ゴルフの初心者に助けてもらって

私がいつも利用しているホールでゴルフスクールに通っているという人がいた。

その人はとてもまじめで私と知り合った当初から熱心に話をしてくれ、話も面白い。

スクールでやっていることは初心者向けのことなんだが、初心者とは思えないくらい腕を持っていると思う。

おそらく、ゴルフに対する才能は十分あるだろう。

先日もその人に会って話をした。

池ポチャやバンカーに入った時に動揺しない方法を教えてほしいとのことだった。

確かに、初心者はトラブルが起きた時にパニックになりやすい。

私も最初の頃は一打増えることに不安を覚えてしまい、ミスショットを連発してしまった。

スコアも台無しで中盤以降のホールが全然だめだった。

そういうミスがあるから今がんばれているし、この人も今頑張らなきゃいけない時期なんだろうね。

どんなミスがあっても自分を保ち、良いショットが打てるようになればより良いプレイができるだろう。

明日もまた会うことになった。

少しずつ成長している人を見ると、なんだか嬉しくなるね。

ゴルフで初心者から新たに進む

初心者で勉強し続けてきましたが、今日からいよいよ中級者向けのコースに入ることにしました。

打ち方を一通りマスターし、本格的にホールを周るようになります。

ゴルフを行う上で大事なのが風の動きを読み取ること。

一瞬で変わる風をいかに先読みし、ショットを打つか。

読みを間違えると飛距離が伸びないだけでなく、フェアウェイに乗らなくなる可能性があります。

木の目の前に落ちてしまったら最後、カップインすることが困難になります。

ホールは18ありますから、18回カップインに成功させないといけません。

やり直しがききませんから、一つひとつのホールに集中して行わなければなりません。

初心者コースで学んできたから大丈夫と自分に言い聞かせ、新たなコースに挑んでいきます。

初心者のゴルフに付き合う

挫折もあるかもしれませんが、周囲の仲間と一緒に頑張ろうと思います。

早くゴルフの上級者になって指導できるようにしたいです。

小さなことからコツコツと、継続して通い続けましょう。